STAFF BLOGスタッフブログ

2019/06/12人気な映画取材、ロケ地ー軍艦島

こんにちは、

香港人スタッフのこうです。

 

今回は軍艦島で撮影、また軍艦島を素材として使った映画について

紹介させていただきたいと思います。

 

先週、海外のお客様から

『007 スカイフォール』の映画撮影地は軍艦島のどこにありますか?

と聞かれました。

しかし、私は勉強不足で、答えられませんでした。

それをきっかけに、

軍艦島で撮影された映画について興味を持ちました。

 

まずは海外の映画について、

みなさんは007ジェームズ・ボンド(James Bond)シリーズの映画をご存知でしょうか?

軍艦島上陸ツアーに参加する海外のお客様からよく聞かれます。

007は世界的にとても有名なシリーズです。

 

007シリーズの中で、

2012年上映された『007 スカイフォール』が

軍艦島をセットモデルとして、CGで再現しています。

映画の中にはデッド・シティ、

または英語でSilva’s Islandと呼ばれます。

(Raoul Silvaラウル・シルバはキャラクターの名前です。)

そして、

軍艦島はセットモデルとして海外映画に登場するのは初めてでした!


やはりジェームズ・ボンドかっこいいですね!

こう
長崎県観光連盟サイトより



以下はSony Pictures EntertainmentのYoutube公式チャンネルの予告です!
https://www.youtube.com/watch?v=6kw1UVovByw

赤いまるの方は軍艦島と思います。

こう
Sony Pictures EntertainmentのYoutube公式チャンネルより


こちらは軍艦島セッドモデルのシーンと思います。

こう
Sony Pictures EntertainmentのYoutube公式チャンネルより


海外のサイトでも紹介されています!

こう
James Bond Wikiより




次は日本の映画について、 

日本だけではなく、

海外にも大人気の漫画「進撃の巨人」、

みなさんはもちろんご存知と思います。

 

実は、2015年の夏に「進撃の巨人」が実写映画化にして、

軍艦島を背景にして撮影しました。

約100名以上の撮影隊が特別な許可をもらって、

島内の立ち入り禁止区域に上陸しました。

島内の65号棟などの建物を背景にして撮影しました。


以下は俳優さんたちと監督さんが65号棟前での記念写真です!


こう
長崎県観光連盟サイトより


映画の中の軍艦島シーンです!

こう
長崎県観光連盟サイトより


廃虚の聖地と呼ばれる軍艦島は、

映画の素材、背景などに使うのはぴったりだと思います。

皆さん、廃虚の雰囲気を感じながら、

以上に紹介された映画をぜひご覧ください!


  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter