STAFF BLOGスタッフブログ

2019/07/03軍艦島VRの紹介


みなさん、こんにちは

スタッフの鳥邉です。

長崎は梅雨入りが遅く、雨が降ったり止んだりの日々が続いてます。

皆さんが住んでる地域は大雨など大丈夫でしたか?


それでは今回はコンテンツの紹介をしたいと思います。


以前にもご案内したことのある『軍艦島VR』の紹介です。
かおる

こちらのVRは軍艦島の立ち入り禁止区域を見る事ができます。


映像は13種類あり、その映像ごとに色んな建物の中をご覧いただけます。


今回はこの13種類の中から2つおすすめの映像を紹介したいと思います。



まずは、7番の『日給社宅の屋上』です。

かおる
この日給社宅は1918年に建てられ、

軍艦島で2番目に古い鉄筋コンクリートアパートです。


アパートの屋上には国内初の屋上農園、「青空農園」が作られた場所です。


この屋上からは端島神社も見る事ができます。



続いては、13番の「30号棟」です。

かおる
この建物は1916年に建てられた日本初の鉄筋コンクリートアパートで、

築100年目の時に撮影した映像です。


中に入ると鉄筋が剥き出しになっており、

瓦礫の上を歩いて中へ進んでいきます。


中心に行くと吹き向けの中からの景色も凄いです!!


軍艦島の上陸ツアーに参加してもここまでは立ち入る事が出来ません。

しかしミュージアムではこのVR以外にも、

立ち入り禁止の場所を見る事ができますので、是非いらしてください。



最後にミュージアムに入館されたお客様の紹介です。
かおる

ミュージアム付近に停まるクルーズ船で来られた台湾人の男性の方です。

日本語がとても上手で大学生の時に少し勉強したそうです。

お話を聞くと昔の建物や船が好きだとおっしゃっておりました。

また長崎に来る際は、お友達を連れて軍艦島上陸ツアーに参加したいともおっしゃっていました。


それでは今回のブログはこの辺で終わりたいと思います。

また次回のブログでお会いしましょう。

最新記事

月別アーカイブ

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter