STAFF BLOGスタッフブログ

2019/08/06Lithuaniaからのご夫婦

こんにちは

軍艦島デジタルミュージアムのトシです。


みなさんお元気でしょうか。

 今回のブログはリトアニアから来て頂いたご夫婦

Evaldon さんとRamuheさんご夫婦のお話をしたいと思います。

前回のブログはスエーデンのご家族でしたが、

最近では東ヨーロッパのお客様も増えています。


とし

今回は天候の関係でクルーズ船には乗られませんでしたが

このデジタルミュージアムに来て軍艦島上陸と同じような体験ができたと

大変満足されていましたので、スタッフ一同嬉しく思いました。


トシ

 

 

「Customer feedback」

 Hi toshiro

We were passing by and we saw the museum
the weather and time did not 
Allow us to visit the island  
itself therefore we are happy the digital museum let us know
So much about this famous place 
thank you very much

Evaldon romuhe 
from  lithuania 



とし

 

 

Thank you for coming all the way here



とし

I glad to hear that you had a good time with us


トシ


トシ


 

ミュージアムを一通り楽しまれたお二人は

「あなたは杉原を知っているか」

と聞かれて、ハッとしました。
リトアニア言えば・・・・


トシ

杉原千畝は第二次世界大戦中、リトアニアの日本領事館で領事館代理でした。

ナチスの迫害から逃れようとするユダヤ人たちに「命のビザ」を発行し続けた人ですね。

カナウスの町には杉浦千畝さん記念館があるそうです。腕が腫れるまで万年筆を握り

ビザを書き続け6000人もの人の命を救った杉原のことは遠く離れたリトアニアで

今も語り継がれているそうです。


トシ



日本人として誇らしいですね。

This story is I am proud as a Japanese

I hope that friendship between Lithuania and japan

will continue


トシ

 

それでは 

そろそろこのへんで

次のブログでお会いしましょう。

 See you soon

 軍艦島デジタルミュージアム トシでした。

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter