STAFF BLOGスタッフブログ

2020/05/22自然と戦う軍艦島

こんにちは、香港人スタッフのこうです。

私はコロナの影響でずっと家で自粛していますが、

昨日は船の試運転の為、軍艦島の近くまで行ってきました。

新鮮な空気で、引きこもりのストレスも解消しました。


こちたは昨日で自分が撮った軍艦島の写真です。
こう



私は何回も上陸したことがありますが

毎回上陸したときの気持ちが違います。

初めて上陸したのは3年前くらいです。

その時は観光客としてこの島の魅力に感動しました。

2回目、3回目はミュージアムに入社後に、友達を連れて行きました。

軍艦島の知識を思い出しながら、見学しました。

その時は軍艦島の面白さ、素晴らしさをさらに認識しました。



そして、昨日は上陸はしていませんが、

軍艦島の周りを周遊して、全体をじっくり見ました。

今回、軍艦島がどんどん壊れて行く様子を目の当たりにしたので

とても残念で、悲しい気持ちになりました。(´・_・`)




30号棟は日本最初の高層鉄筋コンクリートで、

建物の年齢は100年以上超えました。

上陸ツアーに参加したことがある方はご存知と思います。

昨日また壊れていることに気づきました。


こちらは約1年前の30号棟の様子です。

こう

昨日の30号棟の様子です。

こう

前の写真と比べたらはっきり分かると思います。

こう



軍艦島は外海にあるので、

毎年台風が来るととても大変です。

こちらは昔台風が来た時の様子です。

こうこう


今は無人島ですが、島内の建物は自然と戦わないといけません。


こちらは高波が軍艦島を襲う様子です。

こう



最近は、コロナの感染状況は少し落ち着きましたが、

みなさん油断せずに、コロナに負けないでください!

軍艦島も自然に負けないでほしいです。

一緒に頑張りましょう!


  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter