STAFF BLOGスタッフブログ

2022/01/12卒業論文

2022年が明けました。

皆様、今年もよろしくお願いします。

ナビゲーター木下です。



皆様、年末年始は如何だったでしょうか?


私は、ずっと仕事でしたが、元日の夜に


コロナで中止していた家族の集まりを


3年振りに家族全員が私の家に集まり


楽しい夜を過ごすことができました。




しかし、全国的には、オミクロン株が


驚くほど爆発的な広がりを見せていますね。


今一度、気を引き締めて感染対策を取って行きましょう


私も、3度目のワクチン接種を積極的に早く打ちたいと


思っています。報道の中には、今回は重症化は少ないとか


軽症で済むと言われていますが、感染症には変わりありません


しっかりと、感染対策を行なっていきましょうね!!








さて、今回は、


昨年も多くの方達に,来館していただき、取材も


沢山受けさせて頂きました。そして、取材を受けた中でも


印象に残っているのが、今回紹介させて頂くこの方です。
みのる


彼女は、卒業論文に、軍艦島のことを書きたいと


ご家族と一緒に来館され、上陸ツアーにも参加され


その後、私との取材となり、当時の軍艦島の様子や


生活ぶり、端島を離れる時の、心情などを聞かれ


最後に、今後軍艦島がどのようになって行ったら


良いかを聞かれたので、今、私が思っている


今後、軍艦島に来て頂くお客様に喜んで頂けるような


夢を語らせて頂き、取材は終わりました。
みのる

その後に、彼女から、感謝の気持ちを綴った


お礼のお手紙が届きました。
みのる

その中には


「お忙しい時間を割いて頂き、取材を受けていただき
 
 本当にありがとうございました。

 私が、木下さんの解説を聞いて感動した様に、私も

 他の人の心を揺さぶるような卒論が書けるといいなぁ?

 また、夢を語っている時の木下さんの笑顔が凄く

 印象的でした。」



書いて頂きました、手紙を読んで凄く嬉しく思いましたし



逆に私のほうが、感動しました。


また、窓口になってくれたスタッフにも


感謝の手紙を頂きスタッフも凄く喜んでいました。



手紙の最後に、軍艦島の建造物の劣化度を見に


行きたいと書いていましたので、その折には


是非、ミュージアムにお越しください。


お待ちしています。




最後までお読みいただきありがとうございました。



ナビゲーター木下でした。






最新記事

月別アーカイブ

  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter