STAFF BLOG

STAFF BLOG

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 『旅サラダ』に出演しました!

    『旅サラダ』に出演しました!

    『旅サラダ』に出演しました!

    『旅サラダ』に出演しました!

2022/06/01

『旅サラダ』に出演しました!

『旅サラダ』に出演しました!

『旅サラダ』に出演しました!

『旅サラダ』に出演しました!

皆さん、もう、日中は夏ですね!


軍艦島の見学コースはコンクリートの


照り返しもあって30度越えをする日も


あるようです。



ツアーに参加される方は、飲み物・タオル・帽子は


必須アイテムになってきた様です。


皆さん如何お過ごしでしょうか?


軍艦島のナビゲーター木下です。





さて今回は、以前にも出演させて頂いた


テレビ朝日の土曜日朝8時からの旅サラダに


出演させて頂きました。


以前は、あのジャストミートでおなじみの


福澤 朗さんと出させて頂きましたが





今回、ご一緒させて頂いたのはこの方
みのる

そうです、あの刑事ドラマの「相棒」の


鑑識役でお馴染みの「六角精児さん」と一緒に


軍艦島へ行ってきました。


六角さんは、軍艦島での島民の暮らしぶりに


興味を持たれていて私の説明に真剣に耳を傾けて


いらっしゃいました。 



軍艦島に近づくと、まず、島の周りを回って


島の外側から建物群を見て頂き、最後に見た


崩落している30号棟に気づかれ、私が


あれは、日本最古の建物で、


余命半年と診断されており


維持も出来ないとお伝えすると、


複雑な表情をされていました。
みのる

その後、上陸の為に桟橋に近づくと


偶然にも我が社の観光船と遭遇し


観光のお客様には誰だかわからないだろうに


一生懸命に手を振られていました( ´∀` )





そして、いよいよ上陸し観光施設を見学した後


学校へと移動し、学校の大きさと高さに


圧倒されながらも、
みのる

よくこんな狭い場所に


こんな大きなものを建てていたのですね」と


感心されていました。


そして、案内できる場所で一番、驚かれていたのが


島に購買会というデパ地下のようなお店があったと


紹介すると、


ええ!!とこの島にデパ地下があったのですかと


本当に驚かれていました。
みのる

最後に番組のスタッフから軍艦島の印象を聞かれると


いや、この島は木下さんからお話を聞いていくうちに


廃墟の島でありながら、廃墟ではなく未だに当時の島が


息づいているそんな島だなぁと感じさせてくれる


軍艦島でした」とおっしゃって頂きました。





この、旅サラダの放送を見て、30号棟が倒壊する前に


軍艦島を見ておきたいとツアーに参加したという


お客様が何人もいらっしゃいました。






最後までお付き合い頂き有り難うございました。


軍艦島ナビゲーター木下でした。






































































皆さん、もう、日中は夏ですね!


軍艦島の見学コースはコンクリートの


照り返しもあって30度越えをする日も


あるようです。



ツアーに参加される方は、飲み物・タオル・帽子は


必須アイテムになってきた様です。


皆さん如何お過ごしでしょうか?


軍艦島のナビゲーター木下です。





さて今回は、以前にも出演させて頂いた


テレビ朝日の土曜日朝8時からの旅サラダに


出演させて頂きました。


以前は、あのジャストミートでおなじみの


福澤 朗さんと出させて頂きましたが





今回、ご一緒させて頂いたのはこの方
みのる

そうです、あの刑事ドラマの「相棒」の


鑑識役でお馴染みの「六角精児さん」と一緒に


軍艦島へ行ってきました。


六角さんは、軍艦島での島民の暮らしぶりに


興味を持たれていて私の説明に真剣に耳を傾けて


いらっしゃいました。 



軍艦島に近づくと、まず、島の周りを回って


島の外側から建物群を見て頂き、最後に見た


崩落している30号棟に気づかれ、私が


あれは、日本最古の建物で、


余命半年と診断されており


維持も出来ないとお伝えすると、


複雑な表情をされていました。
みのる

その後、上陸の為に桟橋に近づくと


偶然にも我が社の観光船と遭遇し


観光のお客様には誰だかわからないだろうに


一生懸命に手を振られていました( ´∀` )





そして、いよいよ上陸し観光施設を見学した後


学校へと移動し、学校の大きさと高さに


圧倒されながらも、
みのる

よくこんな狭い場所に


こんな大きなものを建てていたのですね」と


感心されていました。


そして、案内できる場所で一番、驚かれていたのが


島に購買会というデパ地下のようなお店があったと


紹介すると、


ええ!!とこの島にデパ地下があったのですかと


本当に驚かれていました。
みのる

最後に番組のスタッフから軍艦島の印象を聞かれると


いや、この島は木下さんからお話を聞いていくうちに


廃墟の島でありながら、廃墟ではなく未だに当時の島が


息づいているそんな島だなぁと感じさせてくれる


軍艦島でした」とおっしゃって頂きました。





この、旅サラダの放送を見て、30号棟が倒壊する前に


軍艦島を見ておきたいとツアーに参加したという


お客様が何人もいらっしゃいました。






最後までお付き合い頂き有り難うございました。


軍艦島ナビゲーター木下でした。






































































皆さん、もう、日中は夏ですね!


軍艦島の見学コースはコンクリートの


照り返しもあって30度越えをする日も


あるようです。



ツアーに参加される方は、飲み物・タオル・帽子は


必須アイテムになってきた様です。


皆さん如何お過ごしでしょうか?


軍艦島のナビゲーター木下です。





さて今回は、以前にも出演させて頂いた


テレビ朝日の土曜日朝8時からの旅サラダに


出演させて頂きました。


以前は、あのジャストミートでおなじみの


福澤 朗さんと出させて頂きましたが





今回、ご一緒させて頂いたのはこの方
みのる

そうです、あの刑事ドラマの「相棒」の


鑑識役でお馴染みの「六角精児さん」と一緒に


軍艦島へ行ってきました。


六角さんは、軍艦島での島民の暮らしぶりに


興味を持たれていて私の説明に真剣に耳を傾けて


いらっしゃいました。 



軍艦島に近づくと、まず、島の周りを回って


島の外側から建物群を見て頂き、最後に見た


崩落している30号棟に気づかれ、私が


あれは、日本最古の建物で、


余命半年と診断されており


維持も出来ないとお伝えすると、


複雑な表情をされていました。
みのる

その後、上陸の為に桟橋に近づくと


偶然にも我が社の観光船と遭遇し


観光のお客様には誰だかわからないだろうに


一生懸命に手を振られていました( ´∀` )





そして、いよいよ上陸し観光施設を見学した後


学校へと移動し、学校の大きさと高さに


圧倒されながらも、
みのる

よくこんな狭い場所に


こんな大きなものを建てていたのですね」と


感心されていました。


そして、案内できる場所で一番、驚かれていたのが


島に購買会というデパ地下のようなお店があったと


紹介すると、


ええ!!とこの島にデパ地下があったのですかと


本当に驚かれていました。
みのる

最後に番組のスタッフから軍艦島の印象を聞かれると


いや、この島は木下さんからお話を聞いていくうちに


廃墟の島でありながら、廃墟ではなく未だに当時の島が


息づいているそんな島だなぁと感じさせてくれる


軍艦島でした」とおっしゃって頂きました。





この、旅サラダの放送を見て、30号棟が倒壊する前に


軍艦島を見ておきたいとツアーに参加したという


お客様が何人もいらっしゃいました。






最後までお付き合い頂き有り難うございました。


軍艦島ナビゲーター木下でした。






































































皆さん、もう、日中は夏ですね!


軍艦島の見学コースはコンクリートの


照り返しもあって30度越えをする日も


あるようです。



ツアーに参加される方は、飲み物・タオル・帽子は


必須アイテムになってきた様です。


皆さん如何お過ごしでしょうか?


軍艦島のナビゲーター木下です。





さて今回は、以前にも出演させて頂いた


テレビ朝日の土曜日朝8時からの旅サラダに


出演させて頂きました。


以前は、あのジャストミートでおなじみの


福澤 朗さんと出させて頂きましたが





今回、ご一緒させて頂いたのはこの方
みのる

そうです、あの刑事ドラマの「相棒」の


鑑識役でお馴染みの「六角精児さん」と一緒に


軍艦島へ行ってきました。


六角さんは、軍艦島での島民の暮らしぶりに


興味を持たれていて私の説明に真剣に耳を傾けて


いらっしゃいました。 



軍艦島に近づくと、まず、島の周りを回って


島の外側から建物群を見て頂き、最後に見た


崩落している30号棟に気づかれ、私が


あれは、日本最古の建物で、


余命半年と診断されており


維持も出来ないとお伝えすると、


複雑な表情をされていました。
みのる

その後、上陸の為に桟橋に近づくと


偶然にも我が社の観光船と遭遇し


観光のお客様には誰だかわからないだろうに


一生懸命に手を振られていました( ´∀` )





そして、いよいよ上陸し観光施設を見学した後


学校へと移動し、学校の大きさと高さに


圧倒されながらも、
みのる

よくこんな狭い場所に


こんな大きなものを建てていたのですね」と


感心されていました。


そして、案内できる場所で一番、驚かれていたのが


島に購買会というデパ地下のようなお店があったと


紹介すると、


ええ!!とこの島にデパ地下があったのですかと


本当に驚かれていました。
みのる

最後に番組のスタッフから軍艦島の印象を聞かれると


いや、この島は木下さんからお話を聞いていくうちに


廃墟の島でありながら、廃墟ではなく未だに当時の島が


息づいているそんな島だなぁと感じさせてくれる


軍艦島でした」とおっしゃって頂きました。





この、旅サラダの放送を見て、30号棟が倒壊する前に


軍艦島を見ておきたいとツアーに参加したという


お客様が何人もいらっしゃいました。






最後までお付き合い頂き有り難うございました。


軍艦島ナビゲーター木下でした。






































































軍艦島のガンショーくん Online Shop
軍艦島クルーズへのご案内
おさんぽガンショーくん
軍艦島のガンショーくん MRホロレンズTwitter