STAFF BLOG

STAFF BLOG

  • HOME
  • スタッフブログ
  • 中の島のこと知っていますか?

    中の島のこと知っていますか?

    中の島のこと知っていますか?

    中の島のこと知っていますか?

2022/09/18

中の島のこと知っていますか?

中の島のこと知っていますか?

中の島のこと知っていますか?

中の島のこと知っていますか?

皆さん、台風14号の被害はありませんでしたか?


今回の台風は、935hPaと言う史上4番目の


気圧となり大型で猛烈な台風として、鹿児島に上陸しました。


九州でも、各地で被害が出ており、今回の台風を見ていて


私は、31年前、平成3年(1991年)に長崎の佐世保に


上陸した台風19号を思い出しました。この時は市内の住宅の


屋根という屋根の瓦が吹き飛ばされ、瓦の葺き替え工事が


間に合わず、ブルーシートの街と報道されていたことを


今でも覚えています。



また、軍艦島も被害にあっていないか、心配しています。


今回、台風の被害にあわれた方々には


心よりお見舞い申し上げます。


ナビゲーター木下です。






さて、皆さんはこの島をご存じですか?
みのる

この島は、軍艦島から北へ約800m程離れている


中ノ島といいます。普通の岩礁に見えますが


端島より少し早く開坑された元炭鉱の島でもありました
みのる
左側が中ノ島


島の周りには、護岸も作られ、建屋も建てられていました
みのる


その護岸、高さはおよそ4mもあり大小の石を積み上げ


軍艦島と同様、天川(石灰と赤土を混ぜたもの)で


作られていました。
みのる

そして、益々、発展していくだろうと思われていたのですが


坑内の湧き水に対処できず、明治26年に廃坑となって


しまいました。


しかも、開坑して僅か15年しか経っていませんでした


もし、当時に強力な排水ポンプがあったなら


もう一つの軍艦島に似た炭鉱の島が出来て


いたかもしれませんね!


また、この中ノ島は後々には軍艦島で亡くなられた方の


火葬場としても使われていました。





しかし、この中ノ島には今でも竪坑跡が残されていて
みのる

明治時代の初期に作られた竪坑跡は貴重な産業遺産でも


あったかもしれませんね。


もっと中ノ島について知りたい方は


ミュージアムの2階にある映像ギャラリーをご覧ください!

黒沢永紀さんが制作された映像で、軍艦島のことが良くわかるコンテンツとなっております。


最後までお付き合い頂き有難うございました。


次回またお会いしましょう!


ナビゲーター木下でした。






































皆さん、台風14号の被害はありませんでしたか?


今回の台風は、935hPaと言う史上4番目の


気圧となり大型で猛烈な台風として、鹿児島に上陸しました。


九州でも、各地で被害が出ており、今回の台風を見ていて


私は、31年前、平成3年(1991年)に長崎の佐世保に


上陸した台風19号を思い出しました。この時は市内の住宅の


屋根という屋根の瓦が吹き飛ばされ、瓦の葺き替え工事が


間に合わず、ブルーシートの街と報道されていたことを


今でも覚えています。



また、軍艦島も被害にあっていないか、心配しています。


今回、台風の被害にあわれた方々には


心よりお見舞い申し上げます。


ナビゲーター木下です。






さて、皆さんはこの島をご存じですか?
みのる

この島は、軍艦島から北へ約800m程離れている


中ノ島といいます。普通の岩礁に見えますが


端島より少し早く開坑された元炭鉱の島でもありました
みのる
左側が中ノ島


島の周りには、護岸も作られ、建屋も建てられていました
みのる


その護岸、高さはおよそ4mもあり大小の石を積み上げ


軍艦島と同様、天川(石灰と赤土を混ぜたもの)で


作られていました。
みのる

そして、益々、発展していくだろうと思われていたのですが


坑内の湧き水に対処できず、明治26年に廃坑となって


しまいました。


しかも、開坑して僅か15年しか経っていませんでした


もし、当時に強力な排水ポンプがあったなら


もう一つの軍艦島に似た炭鉱の島が出来て


いたかもしれませんね!


また、この中ノ島は後々には軍艦島で亡くなられた方の


火葬場としても使われていました。





しかし、この中ノ島には今でも竪坑跡が残されていて
みのる

明治時代の初期に作られた竪坑跡は貴重な産業遺産でも


あったかもしれませんね。


もっと中ノ島について知りたい方は


ミュージアムの2階にある映像ギャラリーをご覧ください!

黒沢永紀さんが制作された映像で、軍艦島のことが良くわかるコンテンツとなっております。


最後までお付き合い頂き有難うございました。


次回またお会いしましょう!


ナビゲーター木下でした。






































皆さん、台風14号の被害はありませんでしたか?


今回の台風は、935hPaと言う史上4番目の


気圧となり大型で猛烈な台風として、鹿児島に上陸しました。


九州でも、各地で被害が出ており、今回の台風を見ていて


私は、31年前、平成3年(1991年)に長崎の佐世保に


上陸した台風19号を思い出しました。この時は市内の住宅の


屋根という屋根の瓦が吹き飛ばされ、瓦の葺き替え工事が


間に合わず、ブルーシートの街と報道されていたことを


今でも覚えています。



また、軍艦島も被害にあっていないか、心配しています。


今回、台風の被害にあわれた方々には


心よりお見舞い申し上げます。


ナビゲーター木下です。






さて、皆さんはこの島をご存じですか?
みのる

この島は、軍艦島から北へ約800m程離れている


中ノ島といいます。普通の岩礁に見えますが


端島より少し早く開坑された元炭鉱の島でもありました
みのる
左側が中ノ島


島の周りには、護岸も作られ、建屋も建てられていました
みのる


その護岸、高さはおよそ4mもあり大小の石を積み上げ


軍艦島と同様、天川(石灰と赤土を混ぜたもの)で


作られていました。
みのる

そして、益々、発展していくだろうと思われていたのですが


坑内の湧き水に対処できず、明治26年に廃坑となって


しまいました。


しかも、開坑して僅か15年しか経っていませんでした


もし、当時に強力な排水ポンプがあったなら


もう一つの軍艦島に似た炭鉱の島が出来て


いたかもしれませんね!


また、この中ノ島は後々には軍艦島で亡くなられた方の


火葬場としても使われていました。





しかし、この中ノ島には今でも竪坑跡が残されていて
みのる

明治時代の初期に作られた竪坑跡は貴重な産業遺産でも


あったかもしれませんね。


もっと中ノ島について知りたい方は


ミュージアムの2階にある映像ギャラリーをご覧ください!

黒沢永紀さんが制作された映像で、軍艦島のことが良くわかるコンテンツとなっております。


最後までお付き合い頂き有難うございました。


次回またお会いしましょう!


ナビゲーター木下でした。






































皆さん、台風14号の被害はありませんでしたか?


今回の台風は、935hPaと言う史上4番目の


気圧となり大型で猛烈な台風として、鹿児島に上陸しました。


九州でも、各地で被害が出ており、今回の台風を見ていて


私は、31年前、平成3年(1991年)に長崎の佐世保に


上陸した台風19号を思い出しました。この時は市内の住宅の


屋根という屋根の瓦が吹き飛ばされ、瓦の葺き替え工事が


間に合わず、ブルーシートの街と報道されていたことを


今でも覚えています。



また、軍艦島も被害にあっていないか、心配しています。


今回、台風の被害にあわれた方々には


心よりお見舞い申し上げます。


ナビゲーター木下です。






さて、皆さんはこの島をご存じですか?
みのる

この島は、軍艦島から北へ約800m程離れている


中ノ島といいます。普通の岩礁に見えますが


端島より少し早く開坑された元炭鉱の島でもありました
みのる
左側が中ノ島


島の周りには、護岸も作られ、建屋も建てられていました
みのる


その護岸、高さはおよそ4mもあり大小の石を積み上げ


軍艦島と同様、天川(石灰と赤土を混ぜたもの)で


作られていました。
みのる

そして、益々、発展していくだろうと思われていたのですが


坑内の湧き水に対処できず、明治26年に廃坑となって


しまいました。


しかも、開坑して僅か15年しか経っていませんでした


もし、当時に強力な排水ポンプがあったなら


もう一つの軍艦島に似た炭鉱の島が出来て


いたかもしれませんね!


また、この中ノ島は後々には軍艦島で亡くなられた方の


火葬場としても使われていました。





しかし、この中ノ島には今でも竪坑跡が残されていて
みのる

明治時代の初期に作られた竪坑跡は貴重な産業遺産でも


あったかもしれませんね。


もっと中ノ島について知りたい方は


ミュージアムの2階にある映像ギャラリーをご覧ください!

黒沢永紀さんが制作された映像で、軍艦島のことが良くわかるコンテンツとなっております。


最後までお付き合い頂き有難うございました。


次回またお会いしましょう!


ナビゲーター木下でした。






































軍艦島のガンショーくん Online Shop
軍艦島クルーズへのご案内
おさんぽガンショーくん
軍艦島のガンショーくん MRホロレンズTwitter