STAFF BLOGスタッフブログ

2021/02/15軍艦島オンライン講話

皆さんこんにちは!
ミュージアムスタッフ田出です。


ミュージアムは只今休業中ですが、
スタッフは元気に休業明けに向けて
それぞれ準備を行なっております!!!



そんな中先日、今の時代にぴったりな
オンライン上でのお話の機会をいただきました!




『軍艦島オンライン講話』!!




名前はそのままですが、、、
ZOOMを使い、ミュージアムと学校さんが繋がり
軍艦島についてのお話を1時間程行いました(o^^o)


ミュージアムからは、
もうお馴染みの元島民スタッフ木下が話しをさせていただきました!


軍艦島の歴史や生活、建物についてなど
写真や映像を交えながらご紹介!

軍艦島ならではの出来事をクイズにしたり(^-^)
クイズでは、ZOOMの手を挙げる機能やチャット機能を用い入り
答えてくださいました!

講話




ここで少し実際に学生さんから出た質問をご紹介!
Q,現在の学校生活と端島小中学校の違いは?

A,軍艦島の学校は隣のアパートと渡り廊下で繋がっていたため、
 5分もあれば登校できていた。

 家が近いため、大雨などでも休校になることはなかった。
 給食がない時代は、家にお昼を食べに帰っていたよ。



Q,ラーメン屋はありましたか?

A,ラーメン屋はなかった。
 厚生食堂でちゃんぽんを食べていてとっても美味しかった!



など食文化や軍艦島ならではの出来事に
とても興味を持って頂きたくさん質問いただきました!!


講話



今回オンラインでお話をさせていただき、
軍艦島について以前は少し暗いイメージもあったそうですが
生活面など今の学生さんと近い部分を比べてみると
軍艦島ならではの暮らしがあり、新しい一面を知ることができた
と感想をいただきました。

講話



今回の学校さんは今後軍艦島への修学旅行を計画されており、
事前学習として話しを聞いてくださいました。

修学旅行前の事前学習に力を入れてらっしゃりとても素敵な
学校さんだと感じました(^∇^)
素敵なお話を頂き、ありがとうございました!!




画面上での交流で、私たちも初めての機会でしたので
盛り上がるかな?と心配な部分もありましたが、
遠く離れていながらも、気軽にお話できる
オンラインでの繋がりもいいなと感じました!


安心して旅行できるようになった際には、
お会いできるのを楽しみにしております( ´ ▽ ` )



ではまた次回のブログで〜
最後までご覧いただきありがとうございました!
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 入場券+MRホロレンズのご予約はこちらから
  • 長崎軍艦島 元島民コラム
  • 長崎軍艦島デジタルミュージアム 展示物紹介
  • 軍艦島のガンショーくん Online Shop
  • 軍艦島クルーズへのご案内
  • おさんぽガンショーくん
  • 軍艦島のガンショーくん MRホロレンズ公式Twitter