GUIDE

GUIDE

  • HOME
  • 島民ガイド

軍艦島デジタルミュージアム
島民ガイド プロフィール

元島民のガイドが皆様に軍艦島の歴史をご案内します。

木下 稔

木下 稔(きのした みのる)

1953年 端島生まれ。父は軍艦島の映画館である「昭和館」の映写技師。のち、父は炭鉱員となるが、中学一年の時に島を離れる。
幼少期の端島での体験を生かし、現在は「軍艦島デジタルミュージアム」のガイドとして勤務中。子ども目線の端島の生活を、多くの人々に伝えている。

出演履歴
  • 日本テレビ「世界の果てまでイッテQ」
  • テレビ朝日「朝だ!生です旅サラダ」
  • アメリカナショナルジオグラフィックチャンネル「奇跡の星」「宇宙の奇石」 他
石川 東

石川 東(いしかわ あずま)

1945年端島生まれ。18年間を端島で過ごす。高校時代も、半年間は端島から長崎市内の学校に毎日通通っていた。のちに高島に移り、高島町役場の水道課に定年まで40年間勤務。
現在は、「端島小中学校同窓会」会長を務めており、端島の貴重な写真を多く所有する。また、軍艦島デジタルミュージアムにてガイドも務めている。

出演履歴
  • TBSテレビ「クレイジージャーニー」
  • テレビ東京「ちょっと不安なので一緒に行ってもらえますか?」
  • NHK「民謡魂」 他

※勤務の都合により不在の場合もございます。
あらかじめご了承くださいませ。

顧問

中村 陽一

中村 陽一(なかむら よういち)

1938年生まれ。父は三菱鉱業株式会社で勤務しており、戦後、父の端島炭鉱長赴任に伴い樺太から引き上げ、9歳の時から5年間を軍艦島で過ごす。その後一級建築士となり清水建設株式会社「建築本部建築第一部長」、住友不動産株式会社「代表取締役専務建築技術本部長」を務め退職。

現在は、東京新宿区にある内閣府所轄の産業遺産情報センターで軍艦島のガイド、そして真実の歴史を追求する「端島島民の会」幹事長として軍艦島のことを語り継ぐ。

軍艦島デジタルミュージアムでは顧問として軍艦島の研究・保存に関しての提言なども積極的に行なっている。

軍艦島のガンショーくん Online Shop
軍艦島クルーズへのご案内
おさんぽガンショーくん
軍艦島のガンショーくん MRホロレンズTwitter